三谷光男

« 2012年9月3日(月) | トップページ | 2012年9月5日(水) コートジボワール計画・開発大臣が財務省を表敬訪問されました。 »

2012年9月 4日 (火)

2012年9月4日(火)

 特例公債法案が未成立のまま国会を閉じることになるので、予算の執行を抑制せざるをえません。本来今日が地方交付税の交付日(国から自治体に総額約16兆円強の地方交付税を年4回に分けて交付している。今回予定分は41千億円)になりますが、交付を一旦見送ることになりました。最終的な対応は7日(金)に決めることになります。極力市町村には影響が大きいので、ご迷惑をかけないよう抑制のやり方を検討しています。義務的経費や治安・安全保障にかかる国家機関費などは抑えるわけにはいきません。政党交付金、独立行政法人(国立大学等)への運営費交付金、地方交付税が抑制の対象になります。

国民生活や景気への影響は避けられません。だから、「特例公債法案を『政争の具』にしないでください!」と野党にも、与党にもお願いを続けてきました。今からでも遅くない!まだ会期末まで4日あります。つまらぬ意地を捨て、どうかこの法案を成立させてほしい。切実なお願いです。

 

 

9月 4, 2012 日々実感 |