三谷光男

« 2012年9月22日(土)宇佐神社秋祭り | トップページ | 2012年10月2日(火) 財務大臣政務官最後の日 »

2012年9月25日 (火)

2012年9月25日(火)

輿石幹事長の続投と合わせ安住財務大臣が幹事長代行に、細野環境大臣が政調会長に、山井さんが国対委員長にそれぞれ内定しました。28日(金)の両院議員総会で正式に決まり、週明け101日には内閣改造が行われる見通しです。

次の幹事長代行は、次期衆議院選の選挙対策もありますし、難しい国会運営も担わなければならない大事な役回りなので、野田総理は人選に心を砕かれたのでしょう。安住大臣ははまり役だと思いますが、私の場合、少し複雑な心境です。それはこれまで1年余り仕えてきた大臣だから。来月10日から60年ぶりの日本での開催となるIMF・世銀総会が東京で開催されます。財務大臣が一番のホスト役になります。その際「G7が開かれるのでは?」とも言われています。未成立の特例公債法案や補正予算など重要な課題もあります。政務2役は良いとして、財務大臣には大事な仕事が残っていますから。

いずれにしても総理が判断され決まったことですから、この体制で、これからの難しい事態を乗り切るため、皆が結束して事に当たらなければと思います。

9月 25, 2012 日々実感 |