三谷光男

« 2012年8月20日(月) | トップページ | 2012年8月21日(火) »

2012年8月20日 (月)

2012年8月20日(月)

李明博大統領は、禁じ手と言える竹島上陸に加え、天皇陛下に対しまた日本国民に対し極めて非礼な発言をしました。野田政権は、竹島の領有問題を国際司法裁判所に共同提訴しました。韓国が断ってくるのは織り込み済みの話で、今後単独提訴に踏み切ります。日韓国交正常化以前から長く棚上げされてきた竹島の領有権問題を、国際社会の場に提示し、国際法に則りわが国の領土であることを明確に主張していかなければなりません。また、昨年10月、韓国からの要請により合意した日韓通過スワップ協定は、韓国の外貨準備高不足から通貨不安を防ぐため、その枠を130億ドルから700億ドルに拡大していました。予定されていた財務大臣の韓国訪問は取りやめます。協定を白紙に戻すことも検討しています。非礼な対応には、毅然たる対応が必要だし、冷静に怒り対処していかなければなりません。

8月 20, 2012 日々実感 |