三谷光男

« 2012年5月21日(月) | トップページ | 2012年7月10日(火) »

2012年7月 9日 (月)

2012年7月9日(月)

 衆議院で可決・通過した社会保障と税の一体改革関連7法案の審議が、参議院に審議の場を移し今週からから始まります。
 
衆議院特別委で129時間(日米安保の審議に続いて2番目)かけて審議を行い、民主、自民、公明3党による修正合意が成立しました。
 
3党合意は、「決められない政治」から「決めて実行する政治」へ変える意義深い合意だと思いますが、あいまいになって残された課題(特に若い世代への支援策や低所得者対策など)もあります。およそ90時間と見込まれる参議院での審議で残された課題につき、しっかり肉付けが行われば良いと期待しています。
 
今日は衆議院予算委員会(質疑①)、明日10日は参議院予算委員会(質疑①)、11日参議院本会議(一体改革質疑入り①)、12日衆議院予算委員会(一般質疑②)、13日参議院本会議(一体改革質疑②)、さらに連休をはさみ17日には参議院予算委員会(質疑②)と続き、18日から参議院一体改革特別委での法案審議が続いていく予定です。

【写真】レベッカ・グリンスパン国連事務次長・国連開発計画(UNDP)副総裁と面会しました。
P7090371_small

7月 9, 2012 日々実感 |