三谷光男

« 2011年10月7日(金) | トップページ | 2011年10月9日(日) »

2011年10月 8日 (土)

2011年10月8日(土)

108()

くれ災害ボランティアを中心とする「チーム広島」のメンバーとともに宮城県東松島市の仮設住宅の入居者に向けて炊き出し支援に行ってまいりました。

「広島風お好み焼き」や「海軍カレー」、「肉じゃがコロッケ」に「カキフライ」、「焼きガキ」、「もみじ饅頭」(やまだ屋さんにご協力いただいてその場で焼いてもらった)など広島風味満載のメニューで、参加者には大好評でした。近隣からも大勢の方に集まってきていただいて、被災者の皆さまにずい分喜んでいただいたのではないかと思います。

私は一日だけの合流でしたが、「チーム広島」は明日も同市内の「大曲(おおまがり)」という地域でもう一日炊き出し支援を行います。

炊き出しが一段落して、東松島、石巻の津波被害地域を見て回りました。石巻の被災地域が一望できる高台の神社(今石巻の被災地見学の名所のようになっています)でばったり、視察に来ていた岡田克也前幹事長をはじめとする衆議院予算委の視察団の一行に遭遇しました。

津波被害にあった被災地のガレキの撤去は今、急ピッチ進んできていることを実感しました。ここまで復興財源対策に取り組んできましたが、機会をつくり現場を見なければだめだなという思いを強くして帰りました。

10月 8, 2011 日々実感 |