三谷光男

« 2011年7月3日(日) | トップページ | 2011年7月20日(水) »

2011年7月19日 (火)

2011年7月19日(火)

 成長戦略・経済対策PTで出す規制・制度改革、第2クール案件に向けての「提言」がようやくでまとまりました。

今日、政調役員会に報告、明日20()に枝野規制改革担当大臣・官房長官に提出する予定です。

結構苦労しました。

36日、7日に「規制仕分け」が行われ、私も規制仕分け人になりました。311日に東日本大震災が発災し、年度末(3月末)の閣議決定を目指して進められていた規制制度改革第2クールの取り組みは、中断を余儀なくされました。48日に問題のない案件は先に閣議決定され、「残りの案件」につき6月初旬に取り組みが再開されました。大震災発災前に党PTで規制制度改革の提言を出すことを決めていましたので、政府の取り組みの「再開」に合わせて、党PTにおいても各案件について「検討」を再開しました。

「震災対応が最優先」と誰もが考える中、「何を今、規制改革?」と、力が入りにくい状況が周囲にはありました。けれども大事な改革なのでスルーするわけにはいきませんし、規制改革の中には、被災地の復旧・復興に関連する案件もあります。たとえば、「民有林・保安林等の開発許可基準の見直し」など、再生可能エネルギーの導入・拡充に向けての取り組みもあります。

また、規制仕分け項目にもなった「医薬品のインターネット等販売の緩和」のように、賛成・反対いずれの声も大きい注目される項目もあります。

ライフイノベーション小委員会、グリーンイノベーション小委員会、わが総合特区・規制制度改革小委員会、皆にご協力をいただいて、なんとか「提言」をとりまとめることができました。

今、ほっと一息ついているところです。

7月 19, 2011 日々実感 |