三谷光男

« 2011年3月13日(日) | トップページ | 2011年3月15日(火) »

2011年3月14日 (月)

2011年3月14日(月)

この3日間、午前3時までの当番が2日あったこともあり、ほとんど眠れていません。体は疲れ果てていますが、被災者のことを考えますとそんなことも言っていられません。気持ちを鼓舞して対応にあたっています。

衆参一期生の議員から成る幹事長補佐の人たちも真剣に対応に当たってくれています。責任感も能力も高い! 助かっています。

午後2時で、人命救助の目安とされる72時間が過ぎるのですが、時間の経過に伴って判明してくる被災地の被害は甚大かつ深刻です。被災地の広さ、多さも、被害の内容とその深刻さも尋常ではなく、今行っている被災者救援の対応を縮小するわけにはいきません。24時間の常駐体制こそ解除されましたが、引き続き金曜日までは同じ体制で被災地支援の対応を続けることになりました。

3月 14, 2011 日々実感 |