三谷光男

« 6月20日(金) | トップページ | 8月27日(水) »

2008年8月26日 (火)

8月24日(日)

「日々実感」を長らくお休みしていました。お詫びして再開します。

622日に通常国会が閉幕して以来、常任幹事会など大事な会議に向けて上京する場合を除いてほとんど地元で過ごしています

朝は各所で街頭に立ち、日中は個々のお宅を訪問してあいさつ廻りに勤しんでいます。

秋の臨時国会の日程がいまだに定まっていません。こんなことは初めてのことです。何事にも煮え切らない総理大臣だとは思っていましたが、こんなことではいけません。

課題は山のように積み上がっているのだから、仕事の場たる国会を早く長く開催すべきです。「国会議員に長い夏休みなどいらない」と街頭でも訴えています

今日は毎年恒例の呉シルバー球友会主催三谷杯ソフトボール大会を開催していただきました。

生き生きとプレーされる選手の皆さんの姿を見て、メタボ健診の制度化よりも、こうした場をより多くつくることのほうがよほどお年寄りの健康のためになるのではないかと思います。

【写真】呉シルバー球友会主催三谷杯ソフトボール大会を開催していただきました。

080824_small

夜はウィラーズ・ビアパーティーに出席しました。

同級生を中心に有志の皆さんでつくっていただいたこのビアパーティーも今回で3回目となりました500人以上の皆さまに集まっていただき、飲んで食べてお話をして楽しい時間を過ごしました。暑かった夏の疲れも吹き飛びました。出席いただいた皆さま、お世話いただいた皆様には心から感謝しています。

【写真】三回目の ウィラーズ・ビアパーティーに出席しました。

080824_small_2

話は変わって、民主党代表選挙は事実上行われない見通しになりました。野田佳彦さんにとっては苦渋の決断だったと思いますが、党にとっても野田さんにとっても私は良かったのではないかと思っています。野田さんは人を惹きつける大きな器をもった方ですので、近い将来党を背負って立つ場面が必ず来ると思っています。

初めて迎える政権選択の選挙に向けて、一丸となって当たる体制となりましたので覚悟をきめてまい進していきます

雑感ですが、今朝の新聞に、自民党の麻生幹事長や古賀選対委員長が、講演の中で、民主党の代表選挙が行われなくなったことについて、「政策を議論せず」と批判したとの記事が掲載されていました。

「他人のことはとやかくいわない」という鷹揚で風格があったところが、唯一自民党の良さではなかったかと思うのですが、逆に残念に思いました

私たちはこうした姿勢を見習ってはいけません。他家のことは他家のこととし、「人の悪口はいわない」という姿勢で、今皆さまから求められている仕事を次の国会できちんとやり遂げて、政権を任せてもらえる政党として認めてもらうことに邁進していくことが肝要だと思っています

8月 26, 2008 日々実感 |