三谷光男

« 6月9日(月) | トップページ | 6月19日(木) »

2008年6月10日 (火)

6月10日(火)

朝、CSIS・米戦略国際問題研究所・ジャパンチェアー、マイケル・グリーンさんとの意見交換会に出席。大統領選の帰趨や両大統領候補の姿勢にまつわる様々な話を聞くことができてとても有意義な意見交換会でした。

1100党常任幹事会

参議院での首相問責決議案の提出は、執行部一任ということになりました。提出はほぼ確定的な見通しになりました。

首相問責決議を出すべきだと私も考えますその一方で(街頭演説でもお話してきました)心配していた国民生活にかかわる問題あるいは人道上の問題で協議を進めてきた法案については、そのほとんどが今日、明日中に大急ぎで処理がなされ、可決・成立する見通しになったことは本当に良かったと思っています

代表質問をさせていただいた悪徳商法撲滅にむけた特定商取引法・割賦販売法、被爆者援護法の改正法案、ハンセン病解決法案、オウム真理教被害者の救済法案、インターネット有害サイト規制法案、(公立小中学校の校舎の耐震化が遅れています。補助率をあげるための)耐震化法案など。

年金・医療、道路特定財源など税金の無駄遣いなど構造的問題や考え方が基本的に異なる問題については対立軸をはっきり示し、国民生活を少しでも良くする施策については協議して合意を形成し、施策を前に進めることが肝要と考えます。

その意味では運び方もおおむねうまくもっていったのではないかと評価しています

6月 10, 2008 日々実感 |