三谷光男

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

1月31日(水)

朝、経済産業部門会議。続いて官製談合撲滅のための合同会議。国土交通省発注の水門工事をめぐる官製談合疑惑について、ヒアリング。

予算PT。平成18年度補正予算案について。

夕、核軍縮促進議連。米印原子力協力の現状と問題点について。

夜、佐々木毅先生に学ぶ会

【写真】経済産業部門会議の様子です。国会開会を受けて、部門会議も本格的に再開されました。

P1310065

1月 31, 2007 日々実感 |

2007年1月30日 (火)

1月30日(火)

朝、予算PT。「日本経済の進路と戦略」について、内閣府よりヒアリング。

代議士会衆議院本会議。各党代表質問。

柳沢厚生労働大臣の「女性は子どもを産む機械、装置」発言が大きな波紋を投げかけています。各党代表質問の中でも強い叱責と罷免を求める声が相次ぎました。

民主党・社民党・国民新党3党で安部総理に柳沢大臣の罷免を要求、辞めない限り審議に応じないという姿勢を示しました。

夕、全日本仏教会新年懇親会

1月 30, 2007 日々実感 |

2007年1月29日 (月)

1月29日(月)

衆議院本会議、各党代表質問。民主党から小沢一郎代表、松本剛明政調会長。松本政調会長は再質問、さらに再々質問に立ちました。

何度聞いても安部総理の答弁は答弁書に書かれた内容の棒読みの繰り返し。施策について「具体策は?」「やるのか、やらないのか?」と問われても「総合的に勘案して」「必要な措置を講ずる」と同じ話の繰り返しでした。

珍妙なこともありました。再質問に答える際、総理が1質問分の答弁メモをもっていくのを忘れたのでしょう。(官房副長官か総理秘書官に頼まれたのだと思いますが)衆議院事務局の人が(庶務副部長ときいている)答弁メモを総理が答弁している縁台に届けにいく光景がありました。実は前代未聞のことです。誰も議長の許可なく(本会議場の)演台に立つことは許されませんし、三権分立で政府と国会は独立していますので衆議院事務方の幹部が総理に助け船をだすために演台にのぼることは本来あってはならないこと。実際過去に例はありません。テレビでは放映されませんでしたが、本会議場でざわめきがおきました。

答弁書を忘れたら安部総理は一度答えたことでも答えられない。自分の言葉では到底答えないし、答えられない。この総理の在任中ずっとこんな光景が続くのでしょうか

1月 29, 2007 日々実感 |

2007年1月26日 (金)

1月26日(金)

朝一番の新幹線で東京に。経済政策委員会政策協議。原子力機構から高速増殖炉(FBR)の説明。代議士会。衆議院本会議。

安部総理の施政方針演説をはじめとする政府4演説がありました。印象を一言でいえば本当につまらない総理大臣だと思いました。自分の言葉で話す部分がひとつもありません。原稿を読むにしても直に聞いているとわかるものです。きっとこの人には総理になって何をやりたいのか、日本をどこにもって行きたいのか、どんな政治をしたいのか、何もないのではないかと思います。「情けない総理」の一言につきます

夜、広島へ。連合賀茂豊田地協・新春の集い(東広島平安閣)。

1月 26, 2007 日々実感 |

2007年1月25日 (木)

1月25日(木)

両院議員総会。横光克彦代議士が「角田参院副議長の(政治資金の不正記載)問題を決着できなければ、きちんと追及できない」と。まったくその通り。正論です。勇気ある発言に敬意。

衆議院本会議。通常国会が開幕しました。

夜会合のために広島へ

【写真】通常国会開会日にあたり、両院議員総会が開かれました。

200701251138

【写真】その後代議士会に出席しました。マスコミの方も数多く取材に来ていて、部屋に入りきれない状態です。

200701251250

1月 25, 2007 日々実感 |

2007年1月24日 (水)

1月24日(水)

呉駅前で街頭演説。県議会に挑戦する能勢泰人君もビラ配りをしていました。よくがんばっています。街頭演説終了後、東京に。

明日からいよいよ通常国会が始まります。仕込みのための勉強もしっかり行っていかなくてはなりません。

格差是正国会」になります。「分厚い良質な中流層の再生」をめざして全力で取り組んでいきます。

働き方調査会。厚生労働部門会議。今国会提出法案のヒアリング。

竹原市議会議長、副議長あいさつ。

東京広島県人会総会懇親会(赤坂プリンスホテル)に出席。

1月 24, 2007 日々実感 |

2007年1月23日 (火)

年頭にあたって

長らく「日々実感」を休んでいました。申し訳ありません。

今年も元旦、呉中央桟橋前での街頭演説から活動をスタートしました。地元にいるかぎり、これからも毎朝各所に立ち、国会での取り組みや自ら信ずるところを訴えていきます。

これまでの3年余り幸いにして風邪ひとつひくことなく毎朝元気に街頭に立ってきましたが、今年は気の緩みがあったのか正月明けに風邪を引き込んでしまい1日だけ街頭に立つのを休んでしまいました。長丁場の通常国会も始まりますので、気持ちも新たに、気を引き締めて今年の活動を行ってまいります。

1月 23, 2007 日々実感 |