三谷光男

« 11月28日(火) | トップページ | 11月30日(木) »

2006年11月29日 (水)

11月29日(水)

衆議院経済産業委員会
官製談合防止法案の質疑、採決がありました。
明日本会議上程され衆議院を通過します。事実上成立したといえます。

正確に言えば、もともと私たち民主党で官製談合防止のための法案をつくり、衆議院に提出していましたが、悲しいかな数の力によりこれまで審議すらしてもらえず(議会用語で「吊るし」といいますが)ここまで吊るされたままになってきたのですが、さすがに過去の道路公団橋梁談合事件や防衛施設庁官製談合事件に加え、福島県、和歌山県、宮崎県と官ぐるみの不祥事が相次ぎ、与党もようやく対案をつくり、やっと審議できる状況になりました。

この日の審議は、民主党案、与党案ふたつの法案の並案審査の形で質疑が行われました。与党案は少し甘いところが残っていますが、大きく異なるわけではありません。採決は、われわれは民主党案を与党側は与党案に賛成しますので、与党案の可決という結果になりましたが、官製談合防止が一歩大きく前進したことは良かったと思っています。

11月 29, 2006 日々実感 |